新着情報

NEWS

【情報提供】IT導入補助金2020【特別枠】(C類型)

新型コロナ感染拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備等)に取り組む事業者向けの補助金です。今回、ハードウェアも対象となっていますので、イニシャルコストが大幅に軽減されます!

令和元年度補正IT導入補助金(A類型・B類型)よりも、補助率、補助対象経費とも拡充されています。通常、交付決定以降に契約または導入したものが補助対象となり、交付決定以前に契約または導入されたものについては補助対象外となりますが、このC類型は『遡及申請可能期間』【2020年4月7日〜2020年5月10日】を設けており、その期間は遡って補助の対象となります。
過去3年間にIT導入補助金を活用した事業者も申請可能です。(ただし、審査の減点があります)

【C類型について】
交付申請期間:2020年5月上旬〜2020年12月下旬まで(予定)
補助率:補助対象経費の2/3
補助額:30万円(下限)〜450万円(上限)
補助対象:ソフトウェア購入費用及び導入するソフトウェアの利用に必要不可欠なハードウェアのレンタル費用と関連するオプション・役務の費用

※A類型・B類型との併用はできません。
※申請の対象外となる事業者に該当しないかご確認ください。
※「gBizIDプライム」アカウント(ID・パスワード)が必要です。(ID取得に、2週間程かかります)

gBizIDプライムの取得はこちら

注)申請を準備される事業者が速やかな準備に役立てるよう、現時点で公開された公募要領を要約したものです。
内容については、今後も変更される可能性があることにご留意ください。

詳しくは、下記サイトより公募要領をご確認ください。

IT導入補助金2020【特別枠】(C類型)暫定版公募要領

 

●参考サイト
IT導入補助金
https://www.it-hojo.jp/applicant/

カテゴリー