省エネ診断

DIAGNOSIS

PREPARATION

省エネ診断に必要な書類のご準備

お問い合わせの際、下記の書類をご用意いただくとスムーズです。事業場ごとにヒアリングの上、必要書類をご案内致します。
下記以外にも追加で書類をご用意いただくことはございます。ご用意いただいた資料より、具体的なお話や専門的なお話をさせていただきます。

01過去のエネルギー使用明細

電気・ガス・プロパンなど、エネルギーの使用量及び請求金額がわかるものをご用意下さい。
期間:直近2〜3年分
電気:昼間・夜間の使用量がわかるもの
ガス: ガス空調(ガスヒートポンプ)を使用されている場合などは、一般と空調それぞれの明細
その他:使用量または請求金額が確認できるもの
※エネルギーマネジメントシステムなど、事業場にて計測記録があれば、そのデータ。

02事業場のエネルギーを消費する設備リスト

照明、空調などの設備、機械について、能力や台数、取得時期がわかるもの、またはリストをご用意ください。

03建物図面、設備配置図

・設備のメンテナンス記録または報告書

FLOW

省エネ診断の流れ(申込みから診断報告書まで)

  • STEP1

    お問い合わせ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
    TEL 078-595-9668
    下記のお問い合わせフォームより

  • STEP2

    必要書類のご案内

    事業場ごとにヒアリングをし必要書類をご案内します。

  • STEP3

    お見積り(有償の場合)

    省エネ診断にかかる費用、出張費など
    ※省エネルギー相談地域プラットフォーム事業の場合、費用のご負担はありません。

  • STEP4

    事業所訪問、省エネ診断

    ・設備担当者の方や現場の設備稼働状況やメンテナンス状況を把握されている方にヒアリングさせていただきます。
    ・現地確認をさせていただきます。

  • STEP5

    省エネ診断結果ご報告

    診断結果ご報告・情報提供

    希望される方には、現地にて診断結果をご報告させていただきます。
    設備更新をご検討されている方には補助金や優遇税制の活用方法をアドバイスさせていただきます

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

078-595-9668

078-595-9668

営業時間:9:00 〜 18:00 (土日祝定休)